シニアアソシエイト 弁護士 有松 尚広のプロフィール

シニアアソシエイト 弁護士 有松 尚広のプロフィール

弁護士 有松 尚広

サテライトオフィスではなく、各支部が地域に根差した法律事務所として

シニアアソシエイト

弁護士 有松 尚広Naohiro Arimatsu

福岡県弁護士会所属

シニアアソシエイト 弁護士 有松 尚広からのメッセージ

弁護士法人ALG&Associatesは、平成30年4月現在、全国に9支部が存在しています。支部という言葉からは、本店の枝葉という印象を持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

複雑案件の場合等、支部間の連携が必要な場合には、これを行う体制も整えられていますが、弊所の各支部はそれぞれ独立性があり、事件の処理も受任した支部において、相談を受けた弁護士が自ら処理を行うというのが原則となっています。

これは、相談の時から、同じ弁護士が事件を処理することによって、顔の見える関係性の下、お客様に安心してご依頼いただくためです。

また、私を含め、福岡支部の弁護士は大半が九州出身です。地域に根差した法律事務所として、現地に密着した弁護士が事件処理を行っていくということも意義のあることと考えております。

人となり

趣味・特技

将棋とお酒とランニング

お勧めの映画

ショーシャンクの空に、ロッキー

ペット

好きなスポーツチーム、選手

阪神タイガース
弁護士 有松 尚広

経歴

  • 久留米大学 法学部
  • 大阪大学 高等司法研究科(法科大学院)

所属団体

  • 消費者委員会

福岡県以外からのご相談について

弁護士への相談に対する、情報的・心理的、弁護士偏在という地域的な“敷居”を取り払うために

弊所福岡支部には、福岡県内のみならず、九州他県からのご相談も多く寄せられています。その際、弊所を選択した理由については、交通事故や離婚・相続等家事事件への専門性の高さの他、相談のしやすさという声も伺っているところです。

福岡県単体では、弁護士の偏在という問題は一定程度解消傾向にあるかもしれません。それでも都市部集中傾向は拭いきれないところですし、九州他県はその傾向が顕著です。

弁護士に相談したいと思っても、どこにどのような事務所があり、どのような分野を得意にしているのかが分からない、ホームページがなく、いきなり事務所に電話をかけてよいのか、どのようにコンタクトととっていいのか分からない、どのような業務を取り扱っているかが分からない等、必要な情報へのアクセスが整っていないことが、心理的な障壁を高くしている場合もあるでしょう。

また、そもそも近くに法律事務所がない、という方にとっては、交通アクセスという障壁の他、遠方からの相談に対応してもらえるのかと心配されることも予想されます。

弊所は、ホームページでの情報提供の他、相談予約の受付ダイヤルを365日対応として設置しています。また、福岡県内はもちろんのこと、九州各県からの相談も積極的に受け付けており、遠方のお客様に対応するため電話での相談も受け付けております。

まずはお気軽にご相談ください。

弁護士 有松 尚広