運送業

長距離トラックドライバーを中心に、未払い残業代、長時間労働の問題を抱える代表的な業界だといえます。タコグラフやGPSによる運行管理が行われるなど、運行時間を把握しやすい業界であることから、未払い残業代の請求が認められやすい業界でもあります。歩合制だから残業代を支払う必要がないと考えているなど、まだまだ、危うい労務管理をしている企業が多く存在します。一度、日本の労働法制に従って検証し、リスクの大きさを認識されることが不可欠な業界だといえます。

顧問契約をご検討されている方弁護士法人ALGにお任せください

土日祝日・年中無休・24時間電話受付中

お問い合わせ